2016年4月24日

 

ITP(特発性血小板減少性紫斑病)患者会

「なんくるないさー」の会員の皆様

 

こんにちは。
いつも患者会活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。

 

本日3回目の総会を開催することが出来ました。

会も設立後3年近くたちます。


会則も発足時は必要最低限の項目を揚げていましたが、会員も徐々に増えてきましたので、会の存在を守り、会員の皆様に安心してご活動いただく意味でこの度改訂を考えました。
これからも状況を見ながら改訂を考える方針です。

 

ただやみくもに難しくするのではなく会員の要望、世間の情勢など周囲の環境と照らし合わせながら、判断していかねばと思っています。


本日お陰様で、議案は賛成多数により可決成立いたしました。

総会後、第7回交流会を行いました。昨年と同じく2グループに分かれて歓談していただきました。顧問医の宮川先生、中舘先生に両方のグループに入っていただきましたので、参加者全員とお話してもらうことが出来ました。

 

昨年は関東地方以外で初めて講演会を開くことが出来ました。
今回も定員以上の申込みをいただき、情報を希望されている方がいかに多いか、改めて実感した次第です。
参加された会員さんにも初めてお会いすることが出来てとても嬉しく思いました。


講演会・交流会終了後、皆様の笑顔を拝見しますと「開催してよかった」と、いつも思います。次へのパワーをいただけます。
今年も関東以外で開催を計画しております。決まり次第お知らせいたします。

 

全国組織のため、なかなか会員の皆様全員にイベント等にご参加いただくことは難しいと思います。
それでも会費を納めて下さることでこの会は成り立っております。
活動出来るのは支えて下さる皆様のお蔭なのです。役員一同心より感謝しております。
会員の皆様、どうぞそこのところをご理解いただきまして、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

ITP患者会なんくるないさー
代表 大江和子